ウェット&メッシー(WAM)希望の女性との性感マッサージ&プレイ詳細:体験希望女性募集中【大阪・神戸】

ウェット&メッシー(WAM)希望の女性との性感マッサージの感想

この記事では少し変わった性癖のある女性の方の性感マッサージのエピソードになります。

今回は特殊な性癖の希望だったりしますので、記事を閲覧される場合にはご注意ください。

ご不快に感じられる恐れのある方はこちらからトップページにお戻りください。

大阪、神戸の女性向け性感マッサージサイトのトップページへ戻る

…大丈夫ですか?

それでは、早速、いきますね。

ちなみに、このエピソード以外にも私はちょくちょく、性感マッサージをしているのですけども、全ての性感マッサージを記事にはしていません。

そもそも、私は写真を撮影しないのでなかなか記事にはしにくいのです。

※写真を撮影すると、撮る側と撮られる側が意識してしまって気持ちいい感覚が抜けてしまうのと、女性側のリスクがとても大きいので私は基本的にはしません。女性の方はくれぐれも注意してくださいね。顔にモザイクがあっても身バレするリスクはありますので…

ただ、今回の女性の方はすごく特徴的な性癖だったので、もし同じようなことで悩んでいる方がいらっしゃればと思って記事にしました。

通常のせいかマッサージではこのようなプレイはしませんのでご安心くださいね

基本的にはご希望いただいたプレイに沿ったマッサージになりますので、これが普通ではないのでご安心ください。

ウェット&メッシー(WAM)とは?(濡れフェチ・汚れフェチ)

結論からいくと、今回の性感マッサージを希望された女性の性癖はウェット&メッシー(WAM)と呼ばれるものでした。

水に濡れたり、汚されたりすることに性的な興奮を感じる性癖のことです。

元々、今回性感マッサージのご希望いただいた女性は、SMの中でも特殊なプレイについて詳しく聞きたいと言うことでお問い合わせいただきました

色々とやりとりをしてみるとその方がやってみたい・やりたいと思われていたのはウェット&メッシー(WAM)と言う少々特殊な性癖でした

その方自身はウェット&メッシー(WAM)という言葉は知らなかったようですが、やりとりをしている中で恐らく、ウェット&メッシー(WAM)が好きなのだろうという事が分かりました。

ちなみに、ウェット&メッシー(WAM)の「ウェット」は、着衣の状態で服を着たまま水に濡れたり、水以外にもローションやオイル等に濡れたりしながらプレイをすることです。

ウェットなので濡れていると言う意味ですね

濡れた服などは身体にぴったりと張り付いたり、感覚も独自にまとわりつくような感覚があります。

さらに身体のラインがぴったりとわかるようになったり、透けたりします。

そういったところに性的興奮を覚える性癖がウェットと呼ばれます。

この性癖は意外と多いのではないでしょうか?

次にメッシーというのは、日本語では「汚れている」「汚い」などの意味になっています

つまり汚されたいとか汚いものを体に擦りつけられたいと言うような性癖になります

そんなものがあるのかと、驚くありませんが身近な(?)の例で言えば、バラエティー番組であるパイ投げや罰ゲームでよくある泥に落とされるなどはまさにメッシーと言えるでしょう

また、AVでは金粉モノと言われるものもメッシーの一種ですね

汚されたい、普段の自分と違う自分になりたいというのが本質的な願望と言えます。

ちなみに、メッシーの場合は特にもともときれい好きの人が性癖と考えられます。

そもそも、性的なものやセックスは、ある種のタブーだったりもしますので、そのタブーを犯すと言う意味で綺麗好きな人が汚されるなどによって普段感じないようなことを感じてしまうと言うことが挙げられます。

この趣向が少し過激になってくると、汚いモノを身体に付けたい、口に含みたいということで、おしっこなどの方向に進んでいく、いわゆるスカトロという性癖になっていきます。

実際にこのような性癖を持っている人は、そこまで多くはありませんが、だからこそどうやって発散すればいいのか、やってみたいけど今の付き合っている彼氏やパートナーには恥ずかしくて言えない…となってしまっている女性が多いのではないでしょうか?

今回、お問合せを頂いた女性もそういったウェット&メッシー(WAM)の願望がありながらも、誰にも言えないので、私のサイトをみて興味を持ってお問い合わせをいただきました

一応、私、マスターの性癖ですが少し変わっているのですが、「女性に喜んで貰えるのが何よりも嬉しい」という変わった(?)性癖ですので、かなり幅広い性癖に対応できると思います。

実際に、このウェット&メッシー(WAM)をやりたいと考えておられた女性に対しても、しっかりと満足して欲しいと思っています。

あと、性に関する向上心が人一倍強いので、一度やってみたいなと言うことで、このウェット&メッシー(WAM)を希望されている女性の方とプレイすることになりました。

ぜひ、このページを見ていてウェット&メッシー(WAM)に興味があるかも?と思われる女性で大阪や神戸など関西周辺で受けてみたいなって思われた場合、お気軽にお問合せくださいね。

【大阪・神戸】ウェット&メッシー:女性向けの性感マッサージのお申し込み

ウェット&メッシー(WAM)希望の女性との性感マッサージの流れ

それでは、ウェット&メッシー(WAM)希望の女性とのエピソード・感想の話に戻ります。

私、マスターはウェット&メッシー(WAM)自体は初めてで、あまり経験は無かったのですが、いつもオイルを使った性感マッサージをずっとしているので、ある意味で慣れているのかな?そして、ソフトSMからハードSMまで広く対応しているので、ぜひやってみましょう。

とウェット、メッシー(WAM)希望の女性にお伝えを致しました。

相手の女性の方もぜひやってみたいということで、ウェット&メッシー(WAM)プレイをすることになりました。

ただウェット&メッシー(WAM)はやはり、汚されることになりますので相手との相性も非常に重要になると思います。

そのため、事前にしっかりとコミュニケーションをしておいた方がよいでしょうとお伝えし、事前にカフェで色々と話をした方がよいのでは無いかと提案をしました。

こういった点でウェット&メッシー(WAM)希望の女性もかなり安心していただいたのでないでしょうか。

やはり、非常にニッチな性癖を持っていらっしゃる女性はとても悩まれていると思います。

非常にエッチな性癖なので、それができる男性というのが非常に少なくなるだけでなく、単に汚されれば誰でもいいのか?というとそうではないと思います。

つまり、ニッチな性癖だからこそ、相性がとても重要だったりするのです。

特に今回お問い合わせいただいた女性の方は、すごく不安に感じていたり気にされている感じだったので、ウェット&メッシー(WAM)のプレイをするかしないかは会ってから決めましょう。ということまずはカフェでお茶をすることにしました

ウェット&メッシー(WAM)プレイ当日:大阪

当日は、大阪梅田で待ち合わせになりました。

今回はカフェでウェット&メッシー(WAM)プレイについてお話と言うことで、静かなカフェの前で待ち合わせをしました。

当日、来られた女性の方については、個人情報などもあるので記載はしませんが、20代の若い女性の方でした。

早速、近くのホテルのラウンジでいろいろな話をしていきました

この記事をご覧の読者の方は、カフェなどでどういった話をするのか、周りの目とかは気にならないのかと言うところを共に感じると思います

当然ながら私もそういったところはしっかりと対応をしていくので安心してください

普段はプレイのことを話をすると言うよりも雑談のようなことを話したりすることの方が多いです。

やはりこういった性的な話はカフェでも、なかなかしにくいようと言うこともあります。

それに、実は女性の方が大事に考えていることは、確かにプレイの相性や細かな打ち合わせも大事ですが、相手の男の人(つまり私ことマスター)が信用できそうか、清潔感がありそうか、そういったことを気にされていると思います。

だからこそ、安心して頂けるように雑談などを交えて色々なお話をさせて頂きました。

とはいえ、雑談ばかりでは何のための場なのか、分からないためウェット&メッシー(WAM)についてもその辺もしっかりとすり合わせをしました。

例えば、ウェット&メッシー(WAM)の中でもメッシーだと使うものが食品と言う人もいれば、絵の具などの塗料を使う人もいます。

この辺については私自身もメッシーについてすごく詳しいわけでは無いのですが、新しいことなのでお互いに相談しながら決めていければと思っています。

ちなみにこの方の場合は、食品を飯に使って、プレイで使った食品をそのまま食べたいと言うニーズでした。

特に生クリームを身体中にお互いに付け合ってそれを食べ合いたいと考えておられるようでした。

また、逆にウェット&メッシー(WAM)とセットで呼ばれるのですが、今回お問い合わせいただいた方は、ウェットの方についてはあまり興味がなさそうでした

シンプルに汚されたい、そしてそれを食べたいと言う欲求のようでした。

本当にこの辺の性癖と言うのは人によって様々なので、一概には言えないのだと言うのは私自身も改めて感じました。

そしてせっかくお問い合わせいただいた訳ですから、私自身も女性の方に満足していただけるようなメッシーのプレイをしたいと考え、その点をお伝えしました。

カフェでの話は、他にも色々な話もしていきました。

カフェで話し出して、約1時間程度経ち、その女性の方に「このまま、メッシーのプレイをしてみたいですか?」と聞くと、ぜひしたいということでこのままメッシーをすることになりました。

ただ通常はこのままホテルに一緒に直行しますが、メッシープレイ用の材料を集めなければなりません

そこで一緒に近くのスーパーへ行くことになったのです。

メッシー(WAM)プレイ:材料集め

ホテルの近くにあるスーパーで、生クリームなどを一緒に購入しました。

スプレーで生クリームとチョコレートクリームが出るタイプのものがあったので、両方購入しました

他にも、メッシー希望の女性が生クリームの上などに載せたりしたいようでしたので、缶詰のフルーツなども購入をしました

このような感じでメッシーが好きな人は、一緒に買い物をするのもなかなか楽しいものですね。

実際にお店で選びながら、どういったことをしたいのかなどを話していくと、イメージしやすいですし、何よりも楽しいですね

もしかしたら、メッシーにはそこまで興味の無い女性でも、ライトなメッシーで一緒に買い物をすれば楽しいかもしれませんね。

もし、興味があれば一度、私まで御連絡くださいね。

大阪や神戸などでメッシー希望の女性はこちらから申し込んでくださいね。

購入後は早速、ホテルに向かいました

部屋に入って、改めてベットに座ってプレイについて具体的に話をしていきます

やはり、カフェでは周囲の目もあり、オブラートに包んでいたりもするので、周りの目がない環境で改めてプレイについてを確認します。

特にプレイしたい内容の順番についてをしっかりと確認していきます。

その女性の方はメッシーはもちろんやりたいということでしたが、性感マッサージにも興味があり、そちらもやってみたいとのことでした。

ただ、食品を用いるため性感マッサージとメッシープレイを同時にすることは難しそうなので、まずは性感マッサージからスタートしました。

この記事のメインはメッシープレイなので、簡単に性感マッサージの事については記載しますね。

基本的には、いつものように一緒にシャワーに入って、女性のお身体を洗いながらマッサージをしていきます。

寒くならないように、温かいシャワーを出しながらマッサージをしていきます。

そして、その後、ベットに移って性感マッサージを行っていきます。

メッシーがお好きということもありますので、いつもよりも多めにオイルを用いるようにすることで、性感マッサージではかなり感度が良くなってくれました。

オイルで全身を包まれながら徐々にフェザータッチで感度を高めていき、たっぷりと時間をかけて前戯をしていきます

クリトリスに当たるかどうか、微妙な加減でマッサージを繰り返していきます

他にも乳首も性感帯のようで、クリトリスと同じようにフェザータッチで当たるかどうかの所から徐々に性感マッサージをしていきます

女性の反応が変わっていき、呼吸が少し荒くなったり、ビクンっと反応してくるようになると、ゆっくりと指をクリトリスに当てていきます

今度はちゃんとクリトリスに当てながらフェザータッチで優しく撫でていきます

女性の方は、声も大きくなってきたのでクリトリスの皮を優しく剥きながら、クリトリスをマッサージしていきます

マッサージといっても力をいれずに触れるかどうか、くらいの加減でフェザータッチをしていきます

女性の方はクリトリスだけで何度もビクビクとなっており、絶頂を連続で迎えました

時間をかけてクリトリスで何度も何度もイッて頂いたあとは、次にたっぷりとオイルを垂らしながら中に指を入れていきます

かなり感度は仕上がっているのと、メッシーがお好きなので、オイルと女性自身の愛液でぐちゃぐちゃになっているのがとても気持ちが良いのでしょう

指を中に入れただけでも、軽くいってしまわれました

それでも、辞めずに中のGスポットやポルチオも性感マッサージをしていきながら、クリトリスと攻めると潮を吹きながらすぐにいってしまいました

いっても辞めないで欲しい、連続イキたそうな様子だったので、体力が続く限りずっと中とクリを同時に攻め、何度も潮を吹きながら連続で絶頂を体感していただきました。

これを繰り返していくと、私の腕もかなり辛くなってきました。

何十回と連続でイッていただたようでしたので、次は挿入になります。

挿入についても、あらかじめ同意頂いておりましたので、私の腕が辛くなってきたので次は挿入して楽しんでいただく事にしました

ちなみに挿入については必須ではありませんので、安心してくださいね

挿入だと指よりも大きいですし、感覚も全然違うので、女性の方は飽きずに気持ちよくなってもらえますし、男性器ならではの気持ちよさを感じていただきました。

また。指よりも大きいですし、感覚も全然違うので、女性の方は飽きずに気持ちよくなってもらえますし、男性器ならではの気持ちよさを味わっていただきます。

すでにオイルの性感マッサージでかなり感度が上がっていますので、挿入するだけでかなり気持ちよくなってしまったようです。

せっかく、それだけ感度が高くなっているので、ゆっくりと味わっていただきたいので、いきなり激しくピストン運動するより、ゆっくりと中に当てながら動いていきました。

正常位の体制が1番コントロールしやすいので、何度も向きや位置を微調整しながらGスポットやポルチオに当てながら、出したり入れたりを繰り返していくと、お互いに限界になり絶頂を迎える事ができました。

メッシー(WAM)プレイ:メッシープレイ本番

特に女性の方が想像以上に気持ちよくなって頂いたので、少し休憩してから一緒にシャワーに浴びました。

さて、この次がいよいよこの記事の目玉の2回戦、メッシープレイになります。

性感マッサージに興味のある方は1回戦目は性感マッサージ、2回戦以降にメッシープレイがいいかもしれませんね。

性感マッサージに興味がそこまでなければ、いきなりメッシープレイがいいでしょう。

ただ、悩まれる場合には性感マッサージを入れておいたほうがいいかもしれませんね。

と言うのも初めて会ったときに、どうしても緊張していたり、なかなかプレイに集中できなかったりするので、リラックスしてもらう、落ち着いてもらうと言う意味でもマッサージは、有効なので、そういった意味で最初に性感マッサージがいいように思いました。

そしてシャワーを浴びた後は、いよいよ本番のメッシープレイです

その女性の方は、クリームなどで汚されたいという思いと、男性を汚してそれを食べたい、この両方やってみたいタイプでした。

どちらか片方が良い、両方やりたい、そのどちらにも答えることができるので、安心してくださいね。

まずは、私が女性の体にクリームをつけるところから始めました

スプレーで出るタイプのクリームなのでいきなり女性に生クリームをつけることができます。

このように、準備に時間が掛からないのがいいですね

最初は乳首や女性器にたくさんクリームをつけるようにしていきます

そしてつけた生クリームを舌で味わいながら広げていくようにしていきます

当然クリームなので、女性の体の上に乗せたものも普通に甘いですね

「すっごく、甘くて美味しいよ」などと言いながら舐めとっていきます。

意外とこういうプレイも楽しいものですね

ちなみに、実際の味ですが、乳首に乗せたクリームはほんとにクリームの味しかしませんでした。

ただ、女性器に置いたクリームは、愛液と混ざって、若干酸っぱいような甘さのクリームになっていました

なめとったクリームを口に含みながらその女性の方にキスをしていきます。

最初に乳首は、女性器に置いた生クリームはある程度ナメきっていくと次に全身にもっとたくさんのクリームをつけてします

乳首や女性器だけだけじゃなくお腹や足はもちろん、顔の方にもたくさんクリームをつけて行きます

クリームを全身に塗られると言う感じで、まさに汚されているような感覚になっていきますので、とても女性は興奮されているようでした

クリームだらけになりながら、女性器に指を中に入ると愛液で、クリームが流れてしまう位どばどばと出てきました。

クリーム自体が前戯やフェザータッチの役目を果たしているのでしょう。

それを身体全身につけられていて、さらに汚されることで興奮しているため、そのままGスポットを少し刺激するだけで、一瞬でイってしまいました

指を中に入れたままちょっと動かすだけで、ビクビクんと連続でイき続けているので、しばらくその状態で、ベッド等がクリームだらけで汚れながら、イかせてあげることにしました

有る程度、イかせてあげたあと、少し休憩した後、次に攻守交代になります

その女性の方は、クリームをつけた男性を攻めたい希望もあるようだったので、今度は私が寝転び、女性の方がクリームをつけることにしました。

体中にクリームをつけられる感覚はなかなか気持ちいいものですね。

私はメッシープレイにはそこまで興味がなかったのですが、やってみるととてもビックリするぐらい気持ちよかったですよ

女性が生クリームを沢山私の身体に付けている打ちに、なくなったので次はチョコレートのクリームも合わせて混ぜながら、体のほうに載せてくれました

女性はそれを丁寧に舐めとりながら、その後たくさんクリームを追加でつけながらフェラチオしてくれました

これがとにかく気持ちよかったです

クリームが、潤滑油のようになっているだけでなく、普段のフェラチオとは違う、まるで自分の男性器が食べ物のように扱われている感覚がとにかく気持ちよかったのです。

私はフェラチオだけでイくことはあまりないのですが、あまりの気持ちよさにイってしまいました

このクリームをつけたフェラチオと言うのは、普通の感覚と全然違うので、ぜひこれを見ている女性の方もいらっしゃる方がいれば一度、試してみてもいいと思います。

普段と全然違う感じがしてとても気持ちですよ

こうしてお互いにメッシープレイを楽しんだ後にクリームだらけで汚れながら、挿入をしてお互いに絶頂を迎える事ができました。

その後、シャワーを浴びてここで今日は終了となりました

終わった後に女性に話を聞くと性感マッサージが想像以上にきもちよかったと言う事とやはりこのクリームの使ったプレイがすごい良かったと言うことでした

性感マッサージはちょっと興味がある程度だったようですが、メッシープレイとの相性も良いだけでなく、マッサージも気持ちよかったとのことでした。

メッシーもとにかく楽しかったとのことで、また色んなものでやってみたいとのことでした。

こんな感じで、メッシー希望の女性の方とのレビューは以上です。

今回、ご体感頂いた女性の方から「私のような変わった性癖がある女性は、実際になかなかできずに悩んでいる。実際にパートナーの人に同じようなことをやりたいと過去に言ったことがあっても、食べ物を無駄にするのは良くないと言われて出来なくて、悩んでいた」

とのことでした。

そのため、今回のメッシープレイだけでなく、特殊だったり変態的な希望を持っている女性の方がいらっしゃれば、一度、私に相談してくださいね。

出来る限りそれに応えるように一緒に考えてやっていくので、ぜひ興味がある人は連絡してくださいね。

この記事を見て同じように生クリームなどのメッシープレイ希望の人はもちろん、近い性癖でよく挙げられているウェットで水に濡らされるようなプレイをしたい人も大歓迎です

さらには、ウェット&メッシー以外にも、変わった性癖がある女性の方ぜひお気軽に相談してください

私自身いろんなことを経験してみたいと思っていますし、女性の方が満足しながらイっている姿を見るのが僕は何よりも好きなので、出来る限り女性の希望に答えてあげれるように頑張りたいと思ってるのでお気軽に連絡ください。

大阪や神戸などでメッシーなど、変態希望の女性はこちらから申し込んでくださいね。